• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • よくあるご質問(FAQ) > 共通FAQ > [共通]微生物検査で、精製水と滅菌希釈水(リン酸緩衝生理食塩水、生理食塩水)の用途の違いを教えてください。

FAQ No. 検索

FAQ No.を入力し検索をクリック
※半角数字のみ入力が可能です
  • No : 39369
  • 公開日時 : 2019/11/18 21:51
  • 印刷

[共通]微生物検査で、精製水と滅菌希釈水(リン酸緩衝生理食塩水、生理食塩水)の用途の違いを教えてください。

精製水と滅菌希釈水(リン酸緩衝生理食塩水、生理食塩水)
の用途の違いを教えてください。
カテゴリー : 

回答

<滅菌希釈水(リン酸緩衝生理食塩水、生理食塩水)>
血液・組織液と浸透圧が等しいため、微生物検査で、
試料を破砕するときの希釈水や一般細菌の菌液作成時等、
菌体を損傷せずに生きた状態に保つために用いる。
 
<精製水>
上記の緩衝液を自分で精製したり、粉末培地の精製の際等に使用する。
 
 
検索用キーワード
1-9488-01,1-9488-02,1-9488-03,2-3300-01,2-3300-02,2-3300-03,2-3775-01,2-7588-01,2-7588-02,2-7588-11,2-7588-12,2-7590-01,3-7127-11,3-7127-11-00,1-4704-01,1-4704-01,2-3643-01,2-3643-02,2-5964-01,2-5964-02,2-961-01,2-961-01,3-3302-84,4-778-01,4-930-01,61-2831-70,61-2831-70,63-2575-70,63-4060-52,7-3982-01,7-3983-01,89-6612-42

この内容で解決できましたか?

よろしければご意見等お聞かせください! ※お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます