• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 108397
  • 公開日時 : 2021/04/16 01:30
  • 更新日時 : 2021/04/28 14:33
  • 印刷

[共通]経腸栄養分野のコネクタ規格について

経腸栄養カテーテル・投与セット等のコネクタについて教えてください。
規格が変わるのですか?
 
<検索用>
0-9662-31,0-9662-32,0-9662-33,0-9662-24,0-9662-26,0-96626-25,8-9291-01,8-9291-02,
8-5737-01,8-5737-02,8-5737-03,8-5737-01-51,8-5737-02-51,8-5737-03-51,
7-8957-01-51,7-8957-02-51,7-8957-03-51,8-3091-01,8-3091-02,8-3091-04,
63-7057-40,63-7057-41,7-8957-01,7-8957-02,7-8957-03,7-9096-01,7-9096-02,7-9096-03,
7-9096-04,7-9096-05,7-9097-01,7-9097-02,7-9097-03,7-9097-04,7-9097-05,8-1711-01,8-1711-02,
0-9180-01,8-1712-11,7-8911-01,7-8911-02,7-4097-01,7-6800-01,7-6800-02,7-6800-03,
7-6800-04,7-6800-05,7-6799-01,7-6799-02,7-6799-03,7-6799-04,7-6799-05,7-6799-06
0-7596-01,0-7596-02,8-7792-01,8-7792-02,
カテゴリー : 

回答

ISOの国際規格に移行します。
詳細は下記をご参照ください。(介護カタログ ナビ助2021 コラムより抜粋)
 
 
アズワンで取扱いのある変換コネクタは下記がございます。
7-8911-01,02 新旧接続コネクタ(栄養用)
63-7057-40,41 経腸栄養用 変換コネクタ 20個入
 
※旧規格の出荷は、2021年11月末までに終了 ⇒ 2022年11月末までに終了 へ変更となりました。(厚労省より)

この内容で解決できましたか?

よろしければご意見等お聞かせください! ※お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます