• No : 35900
  • 公開日時 : 2019/10/11 22:04
  • 更新日時 : 2020/07/13 08:07
  • 印刷

[1-062]FAQまとめ

pH計(ペンタイプ) AS600(1-062-01)の
FAQをまとめました。
カテゴリー : 

回答

下記ご参照ください。
  • ガラス電極です。
  • 電源ON/OFFボタンがあります。
  • 電極保存液は3.3mol/Lが1本(10mL)付属しています。
  • 電極保存液はpH計比較電極内部液(1-6319-01,02)が使用できます。
  • 付属の標準液の容量は10mL×各1本です。
  • 電極内部液は交換できないタイプです。電極ごと交換します。
  • 先端から1cm以上液に浸ければ測定ができます。
  • センサーの先端径はφ10mmです。
  • Oリングの規格は内径6.5mm、線径1.0mmです。
  • 校正の結果は電源をOFFしても記録されます。ただ1日1回を目安に校正してください。
  • 校正ポイントは1点だけでも可能です。
  • 自動温度補償機能つきです。(ガラス電極の補正である、サンプル液温の補正ではありません。)
  • 繰り返し精度は±0.03pHです。
  • 電源を入れてCALキーを10秒以上長押しするとFから℃表示に変更できます。
  • 濃塩酸10%希釈は測定可能です。
  • 使い方にもよりますが電極は半年~1年を目安に交換してください。
  • 3点校正後に必ずERRが出る場合は電極が劣化している可能性があります。
  • 電池を交換する場合は本体上半分をスライドさせるとカバーが外れて、そこに電池が入っています。