• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1766
  • 公開日時 : 2016/10/29 00:00
  • 印刷

[6-7702-03]液切れを治す方法を教えてください。

標準温度計(棒状) No.0 成績書付(6-7702-01)

標準温度計(棒状) No.1 成績書付(6-7702-02)

標準温度計(棒状) No.2 成績書付(6-7702-03)

標準温度計(棒状) No.3 成績書付(6-7702-04)

標準温度計(棒状) No.4 成績書付(6-7702-05)

標準温度計(棒状) No.5 成績書付(6-7702-06)

標準温度計(棒状) No.6 成績書付(6-7702-07)

標準温度計(棒状) No.7 成績書付(6-7702-08)

水銀が上下に分かれてしまいました。
治す方を教えてください

カテゴリー : 

回答

水銀切れが生じている場合は、下記の方法にて改善をお願いします。
 

①氷水にて感温部を冷やしてみる。
②重力による接続:本等の上で温度計を立てて、軽く上下に落としてみる。数回繰り返す。
③利き腕でしっかり温度計を押さえて手首当りを反対の手の平でたたくように振動を与えて水銀を落下させる。
④体温計の水銀を下げる様に遠心力を利用して温度計を振ってください。数回繰り返す。
但し、この方法は支点を間違えると支点を中心に折れることがありますので十分注意して実行してください。(他の方法を試みてからにしてください。)

以上の方法でも水銀切れが改善されない場合は、修理対応となります。