• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 102941
  • 公開日時 : 2021/02/18 13:16
  • 印刷

[7-5337]FAQまとめ

アズワン
 
アイクリーン(超音波洗浄器用洗浄剤)
型番 タイプ 品番
L-10 アルカリ性 7-5337-01
L-20 中性 7-5337-02
A アルカリ性 7-5337-03
B 中性 7-5337-04
C アルカリ性 7-5337-05
E アルカリ性 7-5337-07
 
FAQをまとめました。
カテゴリー : 

回答

下記ご参照ください。
 
◆製品の仕様について
・本製品は希釈時(各種設定希釈濃度)に洗浄効果が得られるように組成を組んだ製品になります。
  仮に無希釈でご使用された場合は、洗浄効果が得られなかったり、
  対象器材・部材を傷める可能性がありますのでお控え頂く方が良いかと考えます。
 
・基本的には超音波洗浄機用洗剤として販売させて頂いておりますが
  希釈して頂き、付け置き洗いでも問題はございません。
 
・食洗機での使用は泡立ちますので、ご使用頂けません。
 
・pH値については下記の通りです。
品番
pH
7-5337-01
11.6
7-5337-02
8.5
7-5337-03 11.6
7-5337-04 8.1
7-5337-05 11.5
7-5337-07 11.5
 
 
◆高い洗浄力が期待できる温度について
→各製品の最適洗浄温度につきましては、下記をご参照ください。
品番
温度(℃)
7-5337-01
約60
7-5337-02
約50
7-5337-03 約50
7-5337-04 約50
7-5337-05 約60
7-5337-07 約60
 
一般的には高温の方がより高い洗浄力を得られると言われておりますが、
一定の温度以上で成分である界面活性剤が析出する(曇点現象)状態となり、
この状態が続きますと、成分の分離が起こってしまい十分な洗浄力を発揮できません。
曇点付近が最も洗浄効果が得られる温度となります。

 
◆使用期限について
<未開封時>
タイプ 品番 使用期限
アルカリ性 7-5337-01
製造日より18ヶ月
中性 7-5337-02 製造日より15ヶ月
アルカリ性 7-5337-03 製造日より18ヶ月
中性 7-5337-04 製造日より15ヶ月
アルカリ性 7-5337-05 製造日より15ヶ月
アルカリ性 7-5337-07 製造日より15ヶ月
 
<開封後>
出来るだけ速やかにご使用ください。

※製造年月日はLOT番号にて確認できます。
例)LOT番号:101124の場合
  • 前2桁が製造年(10)
  • 中2桁が製造月(11)
  • 後2桁が製造日(24)
となります。⇒2010年11月24日製造分です。
 
<保存方法>
冷暗所、子供の手の届かないところ、振動のないところでの保存してください。
 
 
◆希釈液の交換頻度について
→被洗浄物の対象汚れの種類や量により異なりますので、一概に決めることは出来ません。
対象の洗浄物の洗浄性を確認しながら、希釈液の交換頻度を決定される必要があります。
なお、全く使用されなくとも作液後時間が経過すれば、
空気中の炭酸ガスを吸収して除々にpHが下がってきますので、洗浄性が落ちる場合も考えられます。
目的とする洗浄性を確認しながら、洗浄回数、作液後の経過時間などの要素から交換時間を決定ください。
またアイクリーンAはアルカリ性の洗浄剤ですので、希釈時のpHが一つの目安になります。
3%希釈時でpH12~12.5ですので、pHが11を下回ったら液交換するなどされるのもよろしいかもしれません。
 
 
◆成分の含有について
成分 含有有無
ステアリン酸(7-5337-03)
アルコール(7-5337-03)
シリコーン(7-5337-02)
 
※7-5337-03に関するMSDSに記載のアルカリ成分の詳細(成分と濃度)について
⇒水酸化カリウムと水酸化ナトリウムが各々1%未満含まれておりますが
  濃度及び詳細%は非公開となりますのでご了承ください。
 
 
◆Q&A
Q:アイクリーンC(7-5337-05)の取扱説明書に「酸と混ぜて排水してください」
と記載がありますが、どのようなものを使用すればよいでしょうか?
 
A:ご使用される酸は、希硫酸・有機酸(クエン酸等)で問題ありません。
但し、有機酸は濃度が低いので、使用されている表題洗剤の容量にもよりますが、
希硫酸の方が濃度が高いため、少量で中和出来るかと思います。
その為、費用も安くなるかと思われます。

この内容で解決できましたか?

よろしければご意見等お聞かせください! ※お問い合わせを入力されましてもご返信はいたしかねます